レザン フルートアンサンブルへようこそ!

2013年5月に甲府市で活動開始し、5年目になるアマチュアフルートアンサンブルです。レザンとは、果物がおいしい甲府で生産される「ぶどう」のことで、フランス語raisinです。現在メンバーは20名、高校生から70代のフルート好きが集まって練習しています。初心者から上級者まで丁寧に教えてもらえるので安心して参加できます。姉妹サークルとの合同演奏でメランジェコンサートが2年に1度行われています。130本のフルート演奏は、壮大で中に入るととても心地よいです。2016年は、7月10日に神奈川県立音楽堂で開催されました。8月には、有志でのアメリカのフルートコンベンションへの参加もありました。次回のメランジェコンサートは、2018年10月14日にみなとみらいホールで開催されます。姉妹サークルには、長野県の「八ヶ岳フルートアンサンブル」横浜の「夢笛(むてき)」「ドルチェ」「ティンカーベル」の4つのサークルがあり、レザンより先輩です。一緒にフルートを吹いてみたい人、以前吹いていた人、随時メンバー募集しています。